イキってる(調子いい)のが鼻につくよね




マツカワさんがまた

調子に乗るようになってきた。

多分、子どもがインフルを

脱したんだよね。

今日もアイミちゃんに

「あ、これ片付けといて。」

とか言ってちゃってた。

アイミちゃんの方が

ここ来て長いんですけど!

まあ、マツカワさんの方が

アイミちゃんよりは年上だけど、

でも職場の上下関係ってさ、

年齢順じゃなくて

年数順だよね?

同じパート同士だったら。

役付きはまた変わって来るけど。

ホントそういうとこが

イヤな感じなんだよ、あの人。




調子いい人ってどこにでも

いるけど、私はああいう人種とは

距離置きたいタイプなんだぁ。

子供のころから知ったかぶりが

苦手で、小学生のときに

高学年の男子と口論になったとき、

「お前、なに語りたいんや?」

って言われて、そりゃ意味は分かったけど、

「何?その、語りたいって?」

って聞きなおしたら、

「へ?そんなのも知らんの?」

とか茶化されて。

いや、あんたは自分のものとして

常に「語る」を使用してるんですか!

って思っちゃった。




でもマツカワさんにもいいところが

一応あってね。

あの人の家の隣に、一人暮らしの

お祖母ちゃん住んでいて、

常に彼女に気を

配っているんだって。

頂き物あったらそれを

持っていってお裾分け。

朝は必ず顔出して挨拶がてら

安否を確認している。

またここで出てくるのが

「ヤンチャな人はホントはいいヤツ」

ってよく言われるパターン。

ヤンチャな人がたまにいいことすると

周囲に、へーあの人ホントは良い人なんだぁ、

ってアレね。

その他多くの人は、

私も含めたサイレントマジョリティは、

そんなギャップとかなく

黙々と頑張っているのに!




調子に乗る人は太く短く

生きるってケースがあるのかなぁ?

小学生・中学生のときに

クラスも同じときがあった

在日の男子は、多少イジめにも

なったけど、跳ね返しもして、

高校生でヤンキーになった。

彼は高校からバイクにも乗り出し、

19才の誕生日前に

高速道路で撥ねられて亡くなったもんね。

在日のコだから複雑だった。




私は基本的には平和主義者だから

争いたくはないんだから、

何とか争わないよう、

マツカワさんのことは

避けるようにしている。

そうは言ってもそこは女だから、

全然喋らないわけにもいかない。

でも深入りは絶対しない。

男の人だったら、仲悪い人同士は

全く喋らないでしょ?

女子はそんな単純な生き物じゃないから、

いろいろ気を遣うことが増えるんだよねぇ。




マツカワのおばちゃんとは

分かり合える気がしないけど、

あの人も気を張って生きてるのかな

とはちょっとだけ思う。

でもそんなことは知ったことではない

けどね。

子供もいるなら、

もうちょっと大人になって

冷静だったり

落ち着きだったり、

今まで学んで来なかったんですか?

というね。

自分のグループ

作ろうとしたり、

仲間ハズレにしようとしたり、

疲れるからさ・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村