これが格差社会かっ、次元が違う・・・




先月が寒くて暇だった分、

今月は忙しいよぅ・・・

このまま若い人の求人がないまま、

半永久的にスタッフが

足りないまま、

営業続けるんだろうか?

しかし以前に比べたら便利になった、と

ミキ婆によく聞く。

ミキ婆は六十も超えたから、

世の移り変わりを

見てきてる世代だろうね。

電話がない時代から、

スマホを一人が1台もつ時代になったし、

クルマもほとんどない時代から、

クルマも今や一人1台の時代に。

この間の世の移り変わりといったら

ものすごい変化だろうなぁ。




この前、地主さんにも

会う機会あったけど、

昔の電話の話をしてきた。

50年くらい前は田舎だと

企業もそんなになくて、例えば

名古屋あたりに電話するときは

電話交換士みたいな人が

卓上の線を繋ぐようなことして、

東北→名古屋くらいを

8時間とかかけて電話やっと

繋がったって!電話かけて、繋がるまでよ!

近所にも電話はないから、

電話のある役所や富豪の家から

半径1キロくらいまでは、

わざわざ呼びにいって

知らせなければならない。

また電話を持てる家は

そういう、人を呼びに行かせる

人員のある家に

限られたりしたんだって。




何を言ってるか分からないけど、

とにかく何をやるにも

不便だったということ。

店舗・事業所だって

昔はあまりなかっただろうけど、

田舎だって言われるところでも

今なら人口10~30万もいれば、

全国チェーンのお店は

ある程度はあるからね。

でも私も見てきたわけじゃないから、

話聞いてもちょっと何言ってるか

分からないことばかりだった。




でもね、そんないまさら

昔はもっと大変だったよ的な話を

されてもね意味ないじゃん、

ってしか思わないよ。

ミキ婆はいつも説教のような、

そんな口調だからね。

あ、また説教ですか?って

こっちもそんなスタンスというか

身構えるクセがついてしまってる。

あなたはもうすぐタヒんでいくでしょ!

残される身になって

いつも考えてくれよっ!て

思っちゃう。




今日は求人を見た専業主婦さんが

パート希望で店長が面接した。

でもこの人は都内のお嬢様短大を

出ているらしく、とても

うちのような店舗で

働く属性ではない!

百戦錬磨をくぐるミキ婆や、

海千山千を通り抜けるマツカワさん

筋モンみたいな店長が率いる、そんな

私たちの店舗で

果たしてやっていけるんだろうか?

しかし本人はかなりのヤル気で、

店長は面接後にあれは

採用だな!って息巻いてた。

大丈夫かな・・・




最近はアイミちゃんの息子さんが

学校終わってからたまに

スタッフルームに

来る日が増えた。

ダンナさんは働いてるし、

自分&ダンナさんの実家でも

見てくれる人がいないし、

学童に払える余裕もないようで、

スタッフルームで

スマホの動画をよく見ている。

アイミちゃんも生活苦な人で、

立ち居振る舞いからは

そんなことは微塵も

感じさせない明るさだけど、

うちの他にも週2でコンビニでも

夜10時から深夜1か2時まで

働いてるんだって。




なんか私の回りでも

二分されていく感じがしてる。

アイミちゃんや私たちみたいに

どんどん追い込まれていく一方で、

地主さんやその息子さんのように

今まで事業やら不動産に

ガンガン投資してお金が入ってきて

さらに再投資してお金がお金を

生むような属性の人。

まさに格差社会がここにある。

早く私も断ち切って、

地主さんたちみたいに

ならなければ、

ズルズルとアリジゴクみたいに

底辺に引きずり込まれかねない。

もしくは、

休憩中にテレビで見たように、

マレーシアとかセブ島みたいに

安く暮らせる国に行くのも

逆転の発想ではあるけど。

でも、さすがに最低でも国内しか

考えないけどなぁ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村