腰痛の神様、腰痛えぇよ・・・




また痛み出してきている、

そう、私の腰痛。

そもそもギックリ腰から始まったんだけど、私は

もともと腰痛の気はあったようだ。

あの時みたいに電流が走ってムチャクチャ辛い、

っていうのは今のところないんだけど、

ジンワリと痛い。これって俗に言う疼痛っぽい感じ。

長期化するとイヤだなぁ、って思ってるけど

どうなんだろうか。

だいたい、風邪もそうだし、腰痛もだけど、

普通に過ごしていたのに病院に通わなくてはいけない、

っていう状態がやっぱり苦手。病院がそもそも

好きではないからね。私はお年寄りは得意だし

好きだけど、おじいちゃん・おばちゃんが

なんか集会みたいに朝から集まっているあの病院の

一風景、あれは理解できない。しかも

病院のはしごとかしちゃうじゃん?

何カ所も行きつけの病院があり、あれ薬漬けに

なっていると思うんだけれど。

少なくとも

今の私には考えられる範疇を超えているよ・・・

 




腰の大事は避けたいよね。腰は大事な体の部分の一つだから、

ここがイカれたらいまの私は、

というか私たちは緊急に

生活苦に追い込まれる。父がある程度働けるのなら

また別だけど、そんな父も今は無職でしかも

軽い認知症だから、私たち家族は社会の外に

軽~く弾き出される、いとも簡単にね。

病院用のコルセットでも手に入れようか、

いや待てよそもそも療養もしなくてコルセットだけ

手に入れて、それって根本治療とは無縁ではないかなぁ、

付け焼刃の対処療法でしかないんじゃない?

でも根治するために通い出したら、大した稼ぎでもない、

しかも借金返済中の底辺の私に、

さらなる出費がかさむだけじゃなかろうか。

腰痛の神様、腰痛えぇよ・・・

 




それに歯医者さんにも通わなければならない。

東北に来てからは、歯医者に行くような事態には

まだなっていないから、

こっちはしばらくは放っておくけど、

今回の腰痛みたいに急に再び不具合・痛みが

発症したとき、腰痛+歯の痛み=かさむ出費・かさむ時間。

に陥ってしまう。お金も取られる上に、

時間も取られるって、ホント悲劇でしかないよ・・・

いろいろ考えていると、

頭がパンクしそうになる。

私がいま父との家族で大黒柱かも知れないけれど、

こんなに重圧を感じるとはね・・・

逃げたくなる瞬間が特に最近は多々ある。

一人だったらどんなに楽だろうか、

もしくはダンナがいたらどれだけ心が

解放されるだろうか・・・

といっても元ダンナとヨリを戻そうと思うことは

これっぽっちもないけど、あんなDV男には。

 




腰のことを話して、働くお店でも力仕事は

できるだけ違うスタッフにしてもらうように

計らってもらえるんだけど、ただ基本的に

立ち仕事だから最低限は腰に来てるんだよね。

そう、それ考えたら病院で

やってもらう白いコルセットくらいは

つけるしかないな。

あとは病院いかなくても、バンテリンサポーター

装着するしかない。あれよさそうっ!

 




身体が健康っていうのは、宝なんだねぇ。

いろいろ巡ってそう思えてきた。

仕事してると体が資本なんていうけど、

ホントそれは間違っていないわ。

私の資本はどうなるのか、今後は分からないけれど

少なくても今の私と父には、私という

資本が使えなくなる事態は何としても

避けなければいけない。

私自身のため、父のため、現状を打破するため、

歯を食いしばって

根性出して食い下がるしなかいんだ。

明るい未来のためにも、

止まるわけにはいかないんだ・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村