腰痛が再発して、踏んだり蹴ったり




最近は岡田さんと連絡を取っていない。

まあ連絡手段が手紙になってしまうので、このデジタル時代に

遅すぎる方法ではあるんだけどね。

岡田さんに今後のことを聞くのがいいと思う反面、

こちらでも知り合いにタボリさん地主の息子さんという、

借金もあるけど何やらお金の臭いがプンプンする人たちに

出会えたこともあるから、この人たちにいろいろ聞けば

今後の自分にも大いに参考になるとは思っている。

やっぱり自分よりも借金が多い人や問題のある人と関わるよりは、

自分よりもお金がありそうな人にいろいろ教えてもらった方が

実際はためになると思うんだよね。

お店の人たちはいい人ばっかりだし、ミキ婆もいろいろ

あるけど、基本的にはよくしてもらってる。でも、事がお金の

話となると、お店のスタッフたちは自分と同じか、それよりも

問題を抱えている人しかいないんだぁ。

 




こうなると外部と接触していろいろ情報を取ってくるしかないんだよね。

難しいよ、仲がいいから全てがいいわけじゃないんだ、

仲がいいっていうのは母集団が同じで、金銭感覚も同じだとすると

私がお店のスタッフからより多くを学ぶことはできない、というジレンマ。

また腰痛が始まった。ガッツリ痛いというよりは、疼痛というか、

鈍い痛みなんだよね。モノを運ぶときに屈むと、そこから

まっすぐになるのに鈍~い痛みがジンジンくるっていう。

私はまだアラサーだけど、この年でこんなだと、この先はどうなっていくんだろう。

私の場合は母が腰痛もちだったからね。

骨格は遺伝らしいから、

父でも母でも、腰痛もちの両親かどちらかが腰痛持ちなら、

今は無事でも将来そうなる可能性は高いらしい。

ああ、いやな遺伝の一つだよ。借金とまとめて絶対遺伝したくない、されたくないっ!

いや、借金は遺伝とは言わないか。これは環境っていうか、

いっしょに住んでいて似てくるのか・・・

 




いまの仕事も飲食業で立ちっぱなしだから、

正直そのうちまた腰痛が

復活するんじゃないかって心のどこかでは思っていたけど、

ホントにまた再発するとは。

この腰痛が再発すると、今後仕事でできる幅が狭まってしまう・・・

しかも今は軽く認知の入った父の面倒も見て、

ただでさえ借金もあり、

もうパンク寸前なんだホントは。いい人たちに会えたからまだ

イヤな思いを忘れることもあり、紛らすことはできてた。

 




でも逆に、紛らすことができてたのは奇跡かも知れない。

あまり思い出したくはないけど、母がいてくれたらどんなに楽か、

と思うこともある。母の借金は私のキャパも優に超えているけど、

労働力としての母は普通に一人頭分は稼いでくれる。

私と同じで、そんなに器用ではないけどね。

でもやっぱり労働力が一人増えれば収入も全然違ってくる。

母もあんな大金を借金しなければ、いい人なんだけど・・・

このままだと、そんな母とも会うことはまずないだろう。

だいたい、私が東北に転勤してることは

知っているんだろうか??

ホント人でなしだけど、数少ない身内、私の母。

ちょっと落ち着いたら、連絡取れないかな・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村