相変わらずの貧乏人




身体もフトコロも寒い、

この東北の冬。

でもストーブをガンガン使っている場合ではない。

私にそんな余裕はないんだ。もらってきて

正解だったのかなぁ?私はストーブの温もりで

なけなしのお金を溶かしている。

父には悪いけど、この灯油を使い切ったら、

灯油買いに行くのは止めよう。なんか設備が整ったし、

築は古いけど役所近くのマンションに代わったから

自分が一端の市民になったと勘違いしていた。

私には相変わらず、使えるお金なんかそんなに余裕ない。

貧乏は何も変わってはいない。いまのマンションだって

住宅補助出ているから住んでられるけど、

仮に私がこの仕事クビになったらこんな家賃で

さえ払えない。43000円。いまは会社で

30000円も負担してもらえてる。

相変わらず仕事がある日はお店のまかない一食で

過ごしているし、スーパーの試食では

できるだけ全部回るようにしているからね。

今度自転車使えるから、多少は離れたところにも

行けるから、これでローテーション組んで

3~4件の違うスーパーを日ごとに回ればいいや。

でも東北の冬が予想以上に寒くて、堪えます。

そんな中でも、マンションの立地がよくて助かったよ。

だって割といろんな施設が近いし、スーパーと

ドラッグストアもいくつか近隣にあるからね。

勘違いしてると、お金を使えると思ってしまう・・・




マンションの最高階に住んでるおじいちゃんが

曲者(くせもの)で、管理が代わってからも

ちょくちょく管理会社が呼びつけられてるみたい。

この前も、その部屋のエントランス部分が

少し外部に対して開口があって、そこから雪が吹き込んで、

冬は雪が入り込んで濡れたり凍ったりしそうだから

何とかしろっ!っていったらしいよ。

「しそうだから」だよ。まだ実害ないんだよ!

それに、共用部分の外に面した部分は、

最上階から2階まで緑色のネットが掛けられている。

これは鳥対策だ。要するに鳥が止まったり、糞害を

予防したりするためのものだが、これも

最上階のおじいちゃんが言ったらしい。

結果的に私たちのためになってるけど、

別にみんなのために言ってるわけじゃないからね。

全部自分のために言ってる。いやぁ、あの人と

だけはトラブル起こしたくない。

年寄りって、身体は右肩下がりに衰えていくのに、

気持ちは右肩上がりに強くなっていく。

このおじいちゃんの交渉力を身に着けて、

私も何かお金にならないかなぁ。




今年はいまのところ水道が凍結したりはしていないけど、

昨シーズンは一回大きな凍結した日があったと

聞いている。管理会社の話によると、

そのときは貯水槽から降ろす水道管が凍結して、

そこの水を溶かすのに一晩泊まりながら

ストーブを焚きながら凍結を溶かしたらしいよ。

一晩だよっ??すごい仕事根性だけど、

そこまでやらないといけなかったんだぁ・・・

今年はそこまではいかなそうだけど、それこそ

そんな状態が二年に一回くらい来てみ、

私もやってられないよ。寒すぎるよ・・・

それに、またインフルエンザ発症したりしないように

気をつけないと。多いと2回罹る人はいるからね。

細心の注意を払うよっ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村