転勤後、初めての休日



ああっ、ようやくだよ。

転勤してからやっと初めての休み、休日だったぁ。

長く感じた。私、自分でもよく働いたと思う。

ただでさえ、全く知らない土地、しかも極寒の地で、

私は父親付きのアラサー・バツイチのワケアリ物件。

休みなんていうと若いころなら、前の日に友達と六甲山の

展望台見にドライブしたり、

元旦那とは伏見のお稲荷さん参ったり、

人並みのこともしたけどなぁ。

もう遠い思い出だよね。こっちだとどこに

行けばいいんだろうか?っていうか、

いまの私なんかクルマ持つことできるのかなぁ?

中古車くらいなら持つことできる?それにしたって

最低で怪しいクルマでも20~30万くらいは

かかるから、ちゃんとしたのだと50万は

下らないと思う。そしたら

ここ何年くらいではちょっとムリかぁ。

せいぜい自転車ゲットしてご近所グールグルって

感じかなぁ?

寒い時期の貧乏には、何もやることがないよ。

お散歩するにも寒すぎて、どこか公園のベンチに座って

休むこともできない。

原っぱで寝そべってお昼寝することだってムリ。

幼い子どもでもいれば、

子ども館にでも行って遊ばせている親として

時間過ごせるけど、

それもできないからね。ミキ婆のお孫さんの

面倒でも見ればよかったかなぁ?



今日はまた周辺の探索したわよ。

マンションの周辺には飲食店もあるし

郵便局も近い。銀行もコンビニもあって、

競技場も歩いて10分くらいだから、そうだ、

競技場にいって部活やってる学生でも見てヒマを潰す

ってこともできたね。父付きだけど。

カフェもけっこうあるみたいだ。

地元の情報誌見てるとホント今回住みだした

ところは便利なところ。

でもね、いくら便利なところに住んだって、

お金がなければ何の意味もないんだね。

スーパーも近いし、コンビニも1分くらいだし、

飲食店だってたくさんあるけど、どこにいっても

お金が必要だよ。子どものころは良かったなぁ、

お金の心配をすることはほとんどなかったもん。

当時は父の商売も軌道に乗っていたからね。

会社が倒産してから、そして大人になってからかな、

特に大人になってから、こんなにも

毎回毎回なにかするのに必ずお金が必要だって

全く思わなかったよ。

子どもの時ってそれだけで無邪気でいられるんだね。

お金の心配なんかしなくていいのは、

大人がその心配いつもしていたからなんだよね。

大人になったいまとなってはホントに

当たり前のことだけど。



結局は午前中は父と家のことして、

お昼は20円のもやしタップリ味噌汁と

ふりかけご飯食べて、

午後は本屋行ってブラブラ歩いて、料理の本見て、

Oggiペラペラめくって、レンタルDVDもちょっと冷やかして、

帰ってきて、あとはお昼寝して、惰眠も貪ったんだぁ。

それと岡田さんに手紙書いてみた。

手紙って!手紙も書いてみるとなかなかいいよ。

メールとかでは味わえないモノがあるね。

これからスーパー行って安物買いしてくる。

こんな平和な日があってもいいよね?

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村