どん底の人生。目標を立てようと思う



何日か前にも書いたけれど、

勤務時間が

長かったり、勤務日数ばかりが続くと、曜日の

感覚がなくなるよね。

あと年末年始なんかもワケが分からなくなる。

今日は何曜日かな、と思ったけど、今日は

1月4日金曜日なんだよね。お正月も曜日感覚を

かなり分からなくするよね。あと臨時で

休みになる事業所もあるから。

今年、ああ、まだ今年といってもなんだかフワフワして

”今年”の実感が湧かないけれど、今年は4月いっぱいで

平成が終わるんだよね。昭和生まれの人は

昭和→平成→○○と、3元号を生きることになるんだねぇ。

感慨深いねぇ。

昔はおじいちゃんおばあちゃんの世代の人って

明治→大正→昭和、という人がけっこういて、

さらに平成まで生き残ってそれで4元号!!

すごい長生き!なんて思うこともあったんだけど。

なんか年を感じるのも確かだよね。



ひとまず今年は目標を立てることにした。今までの

私では目標立てるなんてこと、考えなかった。

でもこのどん底から脱却するには、決意というか、

紙にでも書いて目標を設定することが重要なんじゃないかな?

って思えることがあった。それはやっぱり岡田さんだった。

岡田さんと会った時に私の現状と心の中・気持ちを

岡田さんに隠すことなく吐露したんだ。

そしたら、じゃあまずは目標を考えて、それを

紙に書いてみたらどうや?と言ってくれた。

目標を紙に書き出すのは、それをしない人と比べて

かなり先んじることが出来るんやで!ということだった。

なんでも、昔読んだ書籍に書いてあったようだ。

それは非常識な◎◎◎って本だったって。

よかったら今度会う時にでも持ってくるよって、と

言われたときに、ああそうだ。

岡田さんに言い忘れてたけど、私こんど大阪から

転勤になるんです、それが東北なんですよ!

って言ったんだ。そしたら、なにそれ!めっちゃ遠いやんけ!

って話になって、そうなんですよ。っていうばかりだった。

それで引っ越す前にも会って話することと、

その非常識な◎◎◎って本を借りることになった。



何かこういろいろと岡田さんに良くしてもらっていると、

岡田さんに付いて、岡田さんの元でいろいろと勉強するのも

むちゃくちゃいいなあ、と思えてきた。

同じことができるとはちょっと思えないけれど、

岡田さんの財テクだったり手法だったり、

手取り足取りやってもらえたら実現できるんじゃないか?

って気がしてきた。

ただ、転勤が決まったいま、例えば仕事変えてまで

そこまでして岡田さんに師事するのも思い切り過ぎて

ちょっと現実感がないから、ひとまずは岡田さんに

本だけ借りようと思ってる。

社員になって、そこから私が自分でどれだけ

やれるのか、その自分の可能性を見ていきたいと

いまは思うんだ。自分を信じたいんだ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村