嘘つき御婆、老獪なり!そして、みいちゃんで覇気を充填する



もう東北では雪が降っているらしい。大阪でよかった。

大阪でよかったっていうのは、こっちも冬は冬だけど

あっちほどは寒くないからね。

暖房はあるにこしたことはないんだけど

なくても部屋の中ならなんとかなりそうで。

東北だったら氷点下になんかなったら、

暖房なかったらOUTでしょ、だって天気予報みたら

向こうは上が9℃で、下が2℃なんだよ!2℃って

冷蔵庫より寒いでしょうよ。冷蔵庫いらずよ。

大阪もけっこう寒くなってきたけど、そういうの

見るとまだ恵まれているかな。

相変わらず昨日のパートのおばちゃんは何とか店長と

話を合わせている、表面上は。

何ていやらしいの。合わないところあるんだろうから

そんな親し気に話さなくてもいいんじゃないのか!って。

なんだろうね、あのおばちゃんって顔の表情がもう皺クチャで、

笑ってるのか普通にしてるのか、なんか分かりづらくて、

そういうなんかポーカーフェイスっぽいのが

有利に働いている、みたいな。御婆(おばあ)、老獪(ろうかい)なり!

あの皺はいままで苦労してきたからかな?人生苦労していれば

人に表情が読まれずらいという武器が手に入るのかなぁ?

おばちゃんも息子ちゃんがいれば表情が豊かに

なるんだろうか?女親から見る男の子は

やっぱり格別なことがあるんだろうから。



最近、駐車場にノラ猫が来るんだ。三毛猫でちょっと

サイズが小さいから何事にも欲求が小さいみたいな。みいちゃんって呼んでる。

こういうの見ると守ってあげたくなっちゃうよね。

ほら、中には生意気そうで絶対にエサなんか

上げたくないノラ猫もいるじゃん?

犬の場合は基本的にはみんな助けたくなっちゃうね、

それだけ犬という種は人間に従順なんだと思う。

話がそれたけど、そのみいちゃんがかわぅいいいい。

うちに持っていって飼うわけにはいかないからなぁ。

ただでさえ父という、いまじゃ大きなペットに成り下がった

ものがあるからね。

みいちゃんは食べ物も何でも食べるし、品もよくて、

育ちの良さを感じる。(おもいっきり空腹だからかも知れないけど。)

もともとは飼い猫で

けっこう裕福な家で飼われていたのかなって思わせる。

最初はおびえた感じもあり、それも守ってあげたくなった理由。

なにか前の飼い主に、相当な嫌がらせでもされたのかな?

弱いものに対して、強いものがイジるというか追い込むってヤツ、

ホント許せないよ。だからみいちゃんを見ていると

会社の上層部と店長にイジられている私ってオーバーラップ

してしまうんだぁ。そしてそんなみいちゃんを見てると

なんか頑張ろうって気にさせてくれるんだ。

自分の子供でもできたみたいなんだぁ。若いころにペット

買っちゃうとなかなか結婚できなくなるっていうのは、

可愛いくておさない存在がいると別におとなの男が必要条件でなくなるんだろうね。

可愛くて幼い存在は面倒見てあげないと命がなくなちゃうけど、

大人の男は自分でなんでもできるからね。最近は、夫はいらないけど、

子供はほしいって女の人もいるから。



それにしても、いまの遠距離の通勤。ホントなにか事態が変わってくれないかなぁ?

もう疲れたよ、私は。なんどでもいいたい。

疲れた疲れた疲れたぁぁぁっ。

この島流しみたいな作戦、確実に私を蝕んでいるよ。

昔は、罪人には流刑なんかもあったよね。島流しなんか言っちゃって。

確かに、いまの私には島流しみたいな部分もあるわ。違うのは

別に常時同じところに監禁・軟禁されてるわけじゃないこと。

こっちで出処進退は選べること。そう、

私のことは私が決めるし、私は負けない!

行ってきまーす!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村