薄氷を踏むような毎日。私はこの年末を乗り切れるのか?



ギリギリで生きている。10年後はどうなっているんだろう・・・

朝から憂鬱。もちろん昨日の件があったから。→昨日の件

起きるのは全く問題なく起きることができたし、むしろ若干

寝不足ぎみなんだけどね。

しかし、私もタフにはなったとつくづく思う。数年前なら

こんなに一遍にいろんなことがあってズタズタだったけど、

いまはその時その時でやっぱり傷付いてはいるものの、

回復のペースは確実に早くなっているからね。

以前は何かあったとき、そうだな、2週間は黙ってドーンと

気持ちが沈み込み、そこからなかなか這い上がれなかったもの。

それがどう?いまは早いと、一晩寝たら回復することもあるんだぁ。

今回のこの昨日の件は実害としてはほぼないから、そう割り切ることができていれば

なんて事はない。大したことではない、そう思えるんだ。

こうなると、私の心配は父がまた同じようなことをやらかさないかってことと、

さらに悪いこと・実害を出すんじゃないかってこと。

ただの不法侵入ならまだいいけど、いや良くはないけど、これが

もし刃物を持ったまま他人の家に入ってしまうとか、盗難してしまうとか。

こういうことが次々に頭を過ってしまうよね。

逆に、徘徊してしまって悪い人に捕まってもしくは交通事故に

遭ってしまわないかって、どんどん妄想してしまう。妄想はいいことだけにしたいのに。



こんな事態に遭っている間に、もう師走だよ・・・今年ももう今月を

残して終わり。落ち着いて物事に取り組めないなぁ。

お金があれば今年最後は有馬記念でも買っちゃいたい妄想が

ちょっと襲ってきた・・・岡田さんの知り合いが何年か前

桜花賞で300万来たって話聞いたんだ。え、知り合いの知り合いで

そんなに金額当たるんだ!ってびっくりしたもん。

でもちょっと待って。私にいまそんな余裕ないわ。

いまの残金6万とちょっと。これで25日まで持たせないといけない。

何ができるっていうの、これで。私は賄飯を一食食べて、父に安いものを

一食食べさせて、贅沢さえできない。こんなことじゃ、競馬どころじゃない。

競馬もやったことはないし、ギャンブルだって足を洗っているけど、

客観的に見たらそんなことも不可能なほどお金がない・・・。

どうかな、あいりん地区でも行って父と楽な暮らしをしようかな?

たぶんあいりん地区に行けば、普通に暮らすよりは

いろいろとお金がかからず済むんじゃないかなぁ?

ただ、生活の質は落とすことにはなると思うけど、

質素倹約で生きられるような気がしてきた!いやいや、女では危ないか・・・



もうこれではスマホ解約も考えた方がいいかも知れない。

エンゲル係数が一気に上がるだろうけど、そんなの仕方がない。

本採用が正式に決まって、それで動き出せばその後にまた

契約始めたらいいんだ。それしか、いまの私と父には

それしかない。母は音信不通で、都合のいいときだけしか

連絡が取れないけど、私のたった一人の母親だけど、

こんな私たちを見捨てて、お金の無心しかしてこなくて、

そんな母なんか連絡取らなくったっていいよね!

それに、何か困りごと、まぁ大体はお金がなくて貸せって

話だけど、どうせ自分から近寄ってきて無心するだろうから。

ただ、私の情報源が無くなるわ。うちにはテレビもないし、

その他のマスコミュニケーションのような媒体がないからなぁ。

ラジオでも買おうかなぁ?新聞かな?でも新聞は毎月

4000円弱はかかるもんね、この地味に毎月課金される

システムは、いまは私たちにとっては高額なものなんだ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ ↑ 私、大阪ばんぱくまで生き残れるのかなぁ?