気になって眠れなかった・・・



友人として本人のやりたいように見守るべきなのか・・・

それとも友人として止めるべきなのか。

私自身の母の時は止めることが出来なかった。

心のどこかで甘えがあったのかもしれない・・・

今まで私と父を支えてくれていたんだし、

いつかきっと自分で傷を負ってでも気付いてくれると思ってた。

それが大きな間違いだった。

あの時、もっと強引に止めていれば。

あの時、もっと早く止めていれば。

あの時、お金を貸さなかったら。

そういう後悔だけは幾千、幾万としてきた・・・

涙で眠れない日が何日も続いた。

自分の無力さを噛みしめて、

毎日を過ごした。

投資ってギャンブル依存症に入るのかな?



もうどちらにしないと、

止めないと完全に終わってしまうところまできてしまった。

勝てば人生大逆転、

負ければ即終了。

そんな大勝負に打って出ようとしてる。

気持ちはわかるよ。

1度人生を分けるような大勝負に出て、

大勝して凱旋帰国きたようなものだからね。

気持ち的にはそりゃ英雄みたいなもんでしょ。

だから、きっと今回も最後の最後では勝てるんじゃないか・・・?

そんな甘い心の甘えが感じられたし。

今回ばっかりは思うんだよね。。。

気付いた時にはもう遅い。

その時こそうちと同じく家族崩壊かもしれない。

マンションだって担保に入れるとか言ってるし・・・

負けたらアラフィフにして全てが終わるよ。


大切な息子さんはどうするんだろ?

マンション失って賃貸で過ごしていけるお金なんてないだろうし。

だって無職だからね・・・

旦那さんもまさかの熟年離婚に全てのやる気を失くしてしまうんじゃないかな?

そんな悲しい顔みたくないよ私。

そこまで落ちたらさすがに息子さんもニート。

ってわけにはいかないと思う・・・

働くしかないじゃん。

アラフィフの就活なんて簡単に決まらないし、

それだったら息子さんが頑張るべきだしさ。

20代なら無職の期間が1年あっても平気だと思う。

まだ、全然やり直せる。

しかも20代でも前半だったはずだし。

それよりも、私が他人の家族にそこまで入っていいんだろうか?


だってさ、何かあっても私なんて何の頼りにもならないのわかってる。

お金もないし、

仕事も斡旋できる力もないし、

そこまで人生も豊富じゃないからね・・・

ただ、岡田さんの愚痴を聞いてせめてはけ口にでもしてもらうしかない。

そんな役割しか担えない。

でも、岡田さんって凄く良い人だし

不幸になんてなって欲しくないから全力で止める。

もうどんなに批判されても受けて止める。

だから、大勝負なんて辞めよう。

そんなに大切な人がたくさんいるなら、

これ以上、傷つけたらダメだよ(´;ω;`)

涙流して、空見上げても

何も良いことなんてないからね・・・



地べた這いつくばって、

空睨んでる方がまだマシだよ。

悔しさバネに二度と同じ過ちを繰り返さなかったら

いいだけだからね。

そう言う私も何度も地べたを這ってきたよ。

重度のぱちんこ依存症。

辞めても、誘惑は否応なく襲ってくるし、

店の通りを歩けば、店内の出玉状況が気になり

台を見に行きたくなるっ。

そして、店内に入ってハンドル握ってる自分を想像しちゃうんだよ。

入口で無意味に泣いてる自分がいた。➡完全に危ない女だよね。

でも、それが私のぱちんこ依存症との闘いの歴史だった。

私は克服した・・・・

ボロボロになりながらもさ。

だから、岡田さんにも乗り越えてほしい。

たぶんこの先辛い事の連続だけど、

家族と仲間がいればきっと乗り越えられると思うんだっ。

だから、連絡がある度に私は止めるよ。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑闇の中にいても前を目指して生きてほしい。

母はダメだったけど、岡田さんはダメになってなんかほしくない。

勝ってもどうせ投資したくなって結局負けるんだろうしさ。