ホントの私を取り戻した!!そして、掛け持ちのパートも応募した☆



借金持ちだし、おまけに貧乏でバツイチ。何も変わってなんかいない。でも、心は錦。

誰にも束縛されない生活。

仕事を終えて家に帰って、少しゆっくりする。

今までこんな時間さえ取れずにいた。

みんなに指摘されたように確かにアホだったかもしれない。

別に電話に出なきゃいいじゃん。

確かにね・・・

いつも不安に思ってた。

また何かしたんじゃないか・・・って。

ホントに母は取り返しのつかない事でさえ平気でしそうな気がしてた。

だから何かあっても電話は出なきゃと思ってた。

それに母の怒りが私に向いてる間は安心してた。

当時はまだ父のことも少し心配してた。

ギャンブルに負ける度、借金が増える度に大きく荒れてたからね・・・


でも、今はそれも昔。

今日は家に帰ってきてまだエネルギーに溢れてた。

やる気っていうのかな?

掛け持ちのパートになるものを。

前々から言ってたんだけど、凄くやる気っていうかなんだろ・・・?

体が重くて動く気になれずにいた。

色々、状況が変わってくれて今はそれもやろうって思えた。

色々探したんだけど、

せっかくならご飯も出してくれそうなとこにしようと思って。

お金も貰えて、体の栄養も補給・・・(n*´ω`*n)

しかも、2つ目の仕事だから少し遅めじゃん?

そんなに一杯食べたいわけじゃないけど、

働いてご飯も食べれたら最高と思って。

飲食関係の仕事したことないんだけどさ。


探したら、パスタ屋さん?

イタリアン系のお店で募集してて。

夜は23時くらいまでしてるお店で、

18時くらいから22時か23時くらいまで働けたらいいなぁと思ってさ。

しかも、未経験歓迎って書いてあったんだよね。

そして、賄い付き➡これ重要!!!

時給はそんなに高くはなかったと思う。

970円くらいだったかな?

20代~30代まで活躍中って書いてあったよ。

新人が30代の女ってなんか失礼な気もしたけど、

とりあえず応募だけはしてみた。

今まで働くって言ってせずにここまで来ちゃってたしね。

いつまでも逃げてるだけじゃ変わらないしさ。

心の詰まり?みたいなものも取れたし、

思い立ったら吉日じゃんね(∩´∀`)∩


ホントは大切な家族を失いたくなかったけど、

相手はそう思ってなかったから仕方なかった。

有名な話なんだけど、

〝北風と太陽〟

の話って知ってる?

↑旅人のコートを脱がす話。

コートを着てるのが母。

北風が私だったのかもしれない。

借金あるから働け!

仕事ないから働け!

そう言い続けてきたんだけど、

母はずっと反発して、逆の行動を取り続けてた・・・

もっと母の気持ちを理解して優しくしてあげることが出来ていれば、

素晴らしい結果になってたのかもしれない。

あの時、どうしていれば太陽みたいな行動になったのか

今の私じゃ未だにわからないけど。


優しくすれば、調子に乗って手が付けられない。

逆なら反発して手が付けられない。

放っておけば無関心だと怒り散らす。

疑うくらいなら、信じて騙された方が良いー。

そう思って最初は支援続けてきたけど、

ずっと支援続けるってのはやっぱり無理だね。

厳しいよ・・・

別にお金を失うことなんて、そこまで恐怖になんて思ってなかった。

それより、家族をいうかけがえのないものを失うことの方が怖かった・・・

で、結果がコレ!!

父と母から捨てられる・・・

家に来いと呼び出され、その後に家から出て行けと・・・

あれから数日。

失う事を怯えていた私だけど、

慣れてきたのか、それとも身軽になった喜びかな?



逆に頑張ろうって思えるようになった。

メインの仕事を終えて帰宅したらヘトヘトだったのに、

今日はホントに私の体っていうくらい体力残ってる。

不規則な生活から抜け出せたのも大きいのかな?

最近は23時には寝てるような気がする。

前はさ、電話対応とかで・・・

それに悩みからも解放されたのが大きいかも。

掛け持ちのパートも決まると嬉しいな。

パスタも好きだし、

ペペロンチーノ食べたいなぁ(*’ω’*)

ナポリタンもいいけどさぁ(〃´∪`〃)ゞ

ちょっと楽しみ☆

もちろん食べに行くんじゃなくて、

働きに行くんだけどさ。

頑張んなきゃね(●´ω`●)
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑毎日、寝苦しいね・・・
たまには涼しい夜があってもいいのにね。
掛け持ちの仕事も決まったら、今年はクーラー入れたいなぁ。
贅沢だけどさぁ(´・ω・`)たまにはいいよね・・・笑