母はもうただの恥さらしだっ!!!

昨日、母からの電話を聞いたときにもうダメだな
と心の底から思った。



昨日、悲しみが溢れそうなくらいの電話が親戚から私にきた。

それを聞いて、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいだった・・・

そんな親戚からの電話を受け、

過去の楽しかったことが走馬灯のように蘇り、

もうそうやって笑い合うことも出来ないんだなという

後悔の念に押し潰されそうになりながら必死で堪えていた。

そんな矢先に母から電話がきた。

話を聞くと、姉に借金の増額を申し出たが断られたとー。

その代わりに貸した200万円はもう返さなくていいからと…

でも、今後は関わらないでくれと。

それを実の姉に言われて何を思ったのか、

増額は叶わなかったけど、

もう200万は返さなくていいって喜んでた。

いや、お母さんそれで良いの?

大事なもの失ってるよ…

家族ってそんなものなの!?

聞けば聞くほど悲しくなる…。

それなのに、なぜか喜んでいる母の声を聞いて素直に思った。

もうこの人はホントに終わってる…

実の姉との関係よりお金が大事だなんて。。

そりゃ平気で人を裏切る。

レジのお金を盗ろうとしたのも納得できる。

何もかもが繋がるよ…

悲しいけどさ。

こんな感じで周囲の人が離れていったら誰もいなくなるよ?



私でさえ正直なところ、

あんまり関わりたいとは思わないもん。

でも、これが母の素直な気持ちなんだろね。

身内から借りたお金がどんなお金であれ、お金はお金。

それが仮に今まで節約して必死に貯めてきた200万だったとしても、

仮に競馬とか宝くじで稼いだ200万でも同じ200万なんだね…

ギャンブルに使えればどんなお金でも良いと…

いつの間にお母さん…

そんな人としてまで底辺に落ちたの??

それもやっぱりギャンブルが原因なのかな?

私たち家族に唯一残されていた可能性。

それは人としての生き方。

ついにそれさえも剥奪されようとしている。

いや、もうされてしまったのかもしれない。

だって、言ってしまえば身内でもお金さえ手に入るなら詐欺にでも引っ掛けてしまえ!

の精神じゃんこれ。

これがホントに私のお母さんなの?

私が小学生の頃は何よりも相手の気持ちを大事にしなさいと

教えてくれた母とは思えない。

一体どこで心を奪われてしまったの?

これ以上、今の母と接するのは辛いなぁ。

お父さんには申し訳ないけど、私には今の母を救えないし、

母だとも思えない。

ホントに人が変わってしまった。

優しさも思いやりも何もない。

金をかき集めるだけのただの銭ゲバじゃん。

醜い…あまりにも醜いよ。

もう分かってるんだよ。

この先、お金の工面が出来なくなったら起こす行動はどちらかの一方だってこと。

①犯罪に手を出す→既に出してました(´;ω;`)

②人生の幕を閉じようとする。

どの道を選んでも、待ってるのは家族崩壊。

そして寂しい結末だけじゃん。

でも、でも、でも、

まだ今なら何とか間に合う。

かなりギリギリの際どいとこだけど、

なんとか今ならやり直せる。



これが最後のトライになるかもしれない。

母を連れ戻す最後のトライ。

給料入ったらすぐに実家に戻ろう。

給料日よ早く来てほしい。

これほど給料日が待ち遠しいのは人生で初めてだよっ。

給料日に母を変えるべく、

最後の可能性にかけてみるよ・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

↑成功確率が1%でも挑むしかない・・・
借金家族の最後の希望☆

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑金は無い、おまけに人徳さえも無い・・・
裏切りなど日常茶飯事・・・
そんな母にどうすれば伝るのでしょうか?