後悔ばかり積み重ねた日々

若いうちに苦労せずきた分、ツケが回ってきた。

若い時の苦労は買ってでもしろー。

よくそう言われます。

今こんな立ち行かなくなってしまって、若いうちに苦労を経験していれば良かったと思った。

20代の前半の頃は、ぱちんこに情熱を注ぎ込んでいた。

周囲の友人が恋愛や結婚の話で盛り上がる中、

私はタバコの臭いのするぱちんこ屋へ逃げるように、ほぼ隔日で通った。

当時は今みたいに一円ぱちんこみたいな低貸しも一部の店舗でしかやっていなかった。

だから、ぱちんこ屋へ行く時はいつも三万円は財布に入れていた。

帰るときに財布が空…。

そんな事は数え切れないくらいにあったし、

照りつける太陽が暑い日も、

冬風が身を切るような冷たい真冬でも愛車のママチャリにまたがり、

戦場へと赴いたー。

給料が出て、一週間くらいで全て散財したときもあった。

MAXタイプを朝一打ちに行って、

みんなが当たる中、

一度も当たらず12万か13万くらい負けて、

回転数も2000を超えたこともあった。

そして、増え続けた借金を

初めは律儀に返していた。

借金が100万を超えた辺りからヤバイかも?と

漠然と考えたいたものの、

ミニマムペイメントで返し続けたいたせいか、

まぁ、なんとかなるだろう〜

って思ってた。



借金が200万を超える頃には、

キャッシングも頭打ちになって、

ショッピング枠でゲーム機とかゲームソフトを買い、

換金してた頃もあったなぁ。

気付けば、300万を超えた頃には

もう返せるわけないって思ってた。

利息だけでも月に5万…。。

もう地獄だった。

考えるだけで頭は痛くなるし、

体から汗は意味もなく吹き出すし、

おまけに未来はもう閉ざされたと思ってたー。

そんな中、法テラスを利用して自己破産をした…。

あの頃、もう少し必死で返そうと苦労していたなら…

こんな事にはならなかったのかもね。

苦労出来る道は用意されていたけど、

あえてその道を選ばず、

楽な道を選んだ結果、

今の私だぁ…。

もし、あの時、

違う道を選んだいたらって

いつも考えちゃうんだ。

そしたら、今よりもっと生きる力があったかもしれない。

でも、逆にもしかしたら返済に疲れて人生を棒に降ったかもしれない。

結婚して、一年後くらいにはもう旦那の暴力に怯える毎日。

逃げるように実家に戻り、

離婚もした。



もしかしたら、まだ何か手があったのかもしれない。

そうやって、あの時こうしていればって…

後悔ばかりを積み重ねてしまったんだよね。

なさけない人生だなぁ。

気合も根性も尽き果てたボロ雑巾のよう。

ワタシはもう床にこぼれた牛乳を拭くことくらいしか出来ない。

そんな薄っぺらい人生のよう。

こんな人生でも幾つかの教訓は得たんだ。

①ぱちんこに行かなければお金は減らない

②1000円あれば豪華な食事で心も体も満足出来る。

③ぱちんこしていた頃は気付かなかった花の香りも、道に咲いてる花にも美しいと思えるようになった。

④お金を使って時間を捨てている無意味さ→20代の大切なときを

やっぱり、失ってから気付く事って多いよね〜。

黒歴史なるか驚かれるか?

秘密にしようか?

試してみようか?

なーんて〜♪〜♪〜♬

でもさ、冗談抜きで

人生後悔しっ放し、

負けっ放しじゃ、

悔しいぢゃん!!

だから、一歩ずつ今年は

後悔しない道を歩いて行くよ。

もう決めたんだ!

借金があったって、

今お金がなくて、生活が厳しくて、辛い現実に目を覆いたくなっても、

家族がわけのわからない道に歩み始めていたとしても、

何も食べられない日があって、

悪いことばっかりが連続して起きて生きる気力が尽きそうになったって、

あぁ〜生まれてこなきゃ…なんて暗いことしか考えられない夜が襲ってきたとしても、

それでも、私の人生には応援してくる人たちがいて

こんな地獄のようなところにだって、救いの光は差し込むんだって思えたんだもん。

私が思ってる以上に悪い人生なんかじゃない。

今年は生活だけじゃなくて、

人としても成長してやるー。

アラサー貧困女。

ド底辺からの再出発☆

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


節約・貯蓄ランキング

↑私に頑張る力を下さい(。▰´▵`▰。)

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ランキングかなり下がっちゃいましたけど、
読んでくださる方には感謝の思いで一杯ですm(_ _)m
また1からの気持ちで頑張りますっ(●´ω`●)